賃貸物件見るべきところがたくさんあります。駅までの距離、駐車スペースの空き、共有スペースなのです。

賃貸物件を探す時には目的に合わせた探し方を
賃貸物件を探す時には目的に合わせた探し方を

賃貸物件では見るべきところが

賃貸物件を借りるときにかなり気にするのが、駅までの距離です。ほぼ毎日やることですから、駅から遠いと通勤がきつくなることがありますから、少し高くなっても駅から近いところを選ぶ人もいます。電車通勤で帰りが遅くなる仕事なら、やや予算オーバーしても駅に近い物件を選ぶほうがメリットがあります。さらに賃貸物件で気になるのが、集合住宅ですから、居住者がどんな人かということも、とても重要なことですし、かなり気になるところです。完全にチェックできるわけではないのですが、共有スペースの状態などが一つの目安になります。水回りや建具の立て付けなども入居後に困らないよう、しっかり確認することです。周囲の建物は日照に影響しないか、近所に騒音の原因になりそうな大通りや線路、工場、学校、カラオケ店などがないか、悪臭のする川やゴミ置き場の有無も確認するべきです。

また、駐車場があったとしても、狭かったり規定の台数で埋まっていたりして、引っ越してから自分の車が置けないことが判明するケースもあります。また、駐輪場にも同じことがいえます。空きがあるかどうか、料金の要、不要、有料の場合はいくらなのか、ということも聞いておくことです。

Copyright (C)2017賃貸物件を探す時には目的に合わせた探し方を.All rights reserved.